大人雑談掲示板

月花の庭園
日時: 2019/11/17 18:23
名前: 月灯 (ID: D6X4Nb68)




 月灯りの下、白い花を待つ

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31



Re: 月花の庭園 ( No.216 )
日時: 2020/12/30 23:54
名前: 白花 (ID: MZtdagnx)

え、本当ですか!ありがとうございます、きっと神田君達も喜びますね(注文数に驚きながらもスマホに映る綺麗な御節に見惚れ、また一つ楽しみが増えたと笑みを溢し)

Re: 月花の庭園 ( No.217 )
日時: 2020/12/31 00:11
名前: 月灯 (ID: McW0.Kc7)

ただアレン君の食欲は底無しですからね。たりるかな(苦笑しつつ、今頃あの二人は何をしてるだろうかと思い)

Re: 月花の庭園 ( No.218 )
日時: 2020/12/31 00:41
名前: 白花 (ID: MZtdagnx)

そうですね…、向こうの部屋でもアレン君の食欲に神田君が困らないといいですけど…それだけが少し心配です(想像しては、つられて苦笑を浮かべる)

Re: 月花の庭園 ( No.219 )
日時: 2020/12/31 21:16
名前: 月灯 (ID: McW0.Kc7)

あ…噂をすれば届いたかな?(インターホンの音がなり、確認する。玄関に向かい、扉を開けると宅配便屋さんが重そうな段ボールを二つ渡してくれた。中身は御節とお蕎麦だ)

Re: 月花の庭園 ( No.220 )
日時: 2021/01/01 00:13
名前: 月灯 (ID: McW0.Kc7)

あけましておめでとうございます。

Re: 月花の庭園 ( No.221 )
日時: 2021/01/01 00:19
名前: 白花 (ID: HWQyDP4e)

わ…すごく大きい(届いた段ボールに驚きながらも2人の喜ぶ顔を浮かべては微笑み時計へと目線を移す)新年ですね、今年もよろしくお願いします(月の方へと体を向け軽く頭を下げては腕を伸ばしぎゅと抱きしめて)

Re: 月花の庭園 ( No.222 )
日時: 2021/01/01 21:59
名前: 月灯 (ID: McW0.Kc7)

はい、よろしく(抱きついた白花の額に口づけ)さて、用意しますか(キッチンへ向かい蕎麦の支度をしようと声をかける。蕎麦はあらかじめ汁もついており、汁はそのまま沸騰しないように温め、蕎麦を湯がき、海老の天ぷらはオーブンで温めるとサクサクになるらしい。あとは冷蔵庫から葱と蒲鉾を取り出して添えれば簡単な海老天蕎麦になる。御節はそのまま食べれるらしい)

Re: 月花の庭園 ( No.223 )
日時: 2021/01/01 22:25
名前: 白花 (ID: MZtdagnx)

そうですねっ、私は飲み物など準備します(机を片し先程使っていたコップを洗う、4人分のコップを並べれば暖かいお茶が飲めるように急須にお茶っ葉を入れポットにも水を入れ直す。お箸を並べ御節も中心に並べて)

Re: 月花の庭園 ( No.224 )
日時: 2021/01/01 23:22
名前: 月灯 (ID: McW0.Kc7)

あぁ、ユウ君とアレン君もそろそろ呼ばないと行けませんね(手際の良い白花に笑みを浮かべ、鍋に汁を入れ温める。蕎麦を沸騰したお湯の入った鍋に入れ、温めたオーブンには天ぷらを入れる。手元の通信機でアレン君と神田君の部屋にメッセージを送る。メッセージはリビングのモニターに届く作りとなっていて、操作は簡単なのでおそらくあの二人でも苦労はしないだろう)

Re: 月花の庭園 ( No.225 )
日時: 2021/01/01 23:27
名前: 月灯 (ID: McW0.Kc7)

神田ユウ


なんだ?(リビングの「ピコン」という音に気づき、リビングをみまわす。いつもは緑の森や綺麗な海の中を映すモニターに「メッセージだよ」というボタンらしき物が映され、軽く触れる。するとそこには「あけましておめでとう。御節とお蕎麦を用意したから、遊びにおいで」との文)蕎麦…(蕎麦という文に惹かれる)

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 4000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。